外部に投稿した記事一覧

Rust で GraphQL server を書いてみた

2022/06/26

こんにちは どうも、僕です。 みなさん、Rust 書いていますか。自分は最近入門しました。 今回は、元々 Go で書いていた個人ブログのサーバサイドを Rust で書いてみたのでそれについて書きます。 ソースコードはこちら。 https://github.com/takurinton/api.takurinton.dev ※ 筆者がこのコードを書き始めた段階での Rust 力は Tour of Rust を1周流し読みしたくらいの力量です。 どうして Rust なのか 個人的に入門してみたかったから。これに尽きます。 自分はフロントエンドの技術が好きで、普段からブラウザに近い部分...


ブログを作り直した

2022/03/17

こんにちは どうも、@takurinton です。 何度目かのブログリプレイスをしました。 ブログ:blog.takurinton.dev ソースコード: takurinton/blog.takurinton.dev https://blog.takurinton.dev https://github.com/takurinton/blog.takurinton.dev 全体の構成 クライアントサイドのコードは client/、サーバ側(BFF)のコードは server/、共通で使うものは shared/ に入っています。 client main.tsx をエントリポイントと...


urql コードリーディング

2021/06/22

こんにちは どうも、僕です。 今回は urql という GraphQL Client のライブラリのコードリーディングをしたいと思います。 https://github.com/FormidableLabs/urql ではやっていきます。 urql とは urql とは、Formidable によって開発されている GraphQL Client です。 メインのメンテナーは Phil Pluckthun 氏 が行っています。僕がこのライブラリを知ったきっかけは、preact のコアコミッターの Jovi 氏 が urql のコアコミッターでもあることがきっかけです。 特徴 u...


Sveltekit で GraphQL

2021/06/13

こんにちは どうも、僕です。 先日、Svelte と Sveltekit を触ってみた という記事を書きました。そこでも触れたのですが、個人ブログを Sveltekit で作り直しました。 https://zenn.dev/takurinton/articles/5d540c30e72e27 その API のやり取りの形式を GraphQL にしてみたのでそれのまとめです。 技術選定 ここで一番時間を使いました。 Sveltekit で GraphQL を使用している例があまりなかったのでそこで苦労しました。 最初、svelte-apollo を使用しようと思いました。 http...


Svelte と Sveltekit を触ってみた

2021/06/09

はじめに こんにちは、久しぶりに Zenn に記事を書くので手が震えてます。 うそです、ZennZenn 緊張してません。 最近、個人ブログ を Sveltekit で作り直しました。 ※自分用メモとしての側面が強いかもしれません。 ということで Svelte と Sveltekit についてまとめていきます。 Svelte とは Svelte とは、React や Vue のように宣言的に UI を宣言できるフロントエンドのフレームワークです。 が、下で説明しますが Svelte は VDOM を用いません。なぜなら Svelte はコンパイラだからです。 また、Svelte ...


preactとfastifyでSSR

2021/01/28

こんにちは どうも,僕です. 今回はSSRについての記事です. 前提 ここしっかり書いとかないと解釈違いとかで怒られそうなので書いておきます. この記事はSSRを理解するためのもの First Viewは初期表示のことをいう,細かい分類はしない,レンダリングした結果がブラウザに表示されたタイミングのこと preactとfastifyを使用している コードはこれ 超簡単な構成 create react appでReactの開発経験がある,webpackやbabelを少しだけ知ってる人向け SSRという言葉は聞いたことあるけど何やってるのかわからない人向け preactとf...